FAXDM業者を口コミや評判で比較してランキングでご紹介

非常によいポテンシャルを持っていながらも、前述したネクスウェイと比較した結果、惜しくもランキングトップを逃してしまったのは、「株式会社ファーストストラテジー」が運営しているサービス「FAXDMコンサルティング」です。

この会社の資本金は1000万。従業員数もわずか10名と、会社の規模自体は決して大きいものではありません。
確かにFAXDMには小さな会社も多いですが、大きな会社もたくさんありますからね。

でも、会社の規模が小さいということは、必ずしもその会社のサービスがよくないということではありません。

むしろこのファーストストラテジーは、その規模に関わらず非常にがんばりの見える会社です。

特に注目すべきなのが、そのデータ数。なんとその件数は驚きの400万件以上

会社規模の小ささにも拘わらず、重複なしでそのデータ保有数というのですから、これはかなり大したものですね。

そのほか、価格的にも他業者に比べてリーズナブルな設定となっております。

100万件以上利用で1件3円というのはFAXDM業者の中ではかなり安い部類に入りますし、「他社より高い」という報告を受けた場合には、値引きに対しても臨機応変に対応してくれます。

こうした小回りのよさが、規模の小さい会社の魅力ではありますね。

良点としては、とにかくユーザーを放ったらかしにしないところ。質の低い業者の場合、ユーザーに穴だらけのデータを送り、誤字脱字だらけのFAXを送って後は知らん顔といったひどいところもあることを考えると、このファーストストラテジーは最初から最後まで、しっかりとFAXDMに対する面倒を見てくれることが期待できます。

会社の規模にこだわらず、親切丁寧で分かりやすいサービスをお望みであれば、このFAXDMコンサルティングはおすすめですよ。

価格的にもサービス内容的にも柔軟! クレーム対応代行は〇!

FAXDMコンサルティングがこのランキングの上位に位置している理由は、とにかく価格面で非常に柔軟に対応してくれるということ。営業を行うにあたって、いかなる形であろうとできる限り投資するお金は安く済ませたいものです。

このとき融通の利かない業者と組んでしまうといろいろ大変で、そのほかのことに費やしたいお金がどんどんホースのように吸い取られていき、満足な営業成果が上げられなくなってしまうのです。

しかし、FAXDMコンサルティングであればその点は大丈夫。

基本料金が安い部類に入る上に、先述した通り他社より高いとなった場合には価格交渉にも快く応じてくれます
それに加えて、FAX原稿作成におけるアドバイスや、デザイン性の高いFAXDMを送る際にはかなりうれしいファインモードや差し込み印字といった細かいサービスに関して、なんと無料で応じてくれるのです。

ここでお金を取る業者もいることを考えると、これはかなりお得なのではないでしょうか。

それに加えて、月内2度の送信で5000枚を超えなかった場合は、手数料が発生しないというシステムになっていますから、コストパフォーマンスに対して神経質にならず、スムーズなFAXDM営業を行うことができるようになっているのです。

そして、なおさらうれしいのが、サービス対応の幅広さ。

FAXDMを送る際に意外と忘れられがちな問題というのが、クレームへの対応に関して。

多数の法人や個人にDMを送る場合、そのうちの何件かはその内容に不快感を覚え、苦情の連絡を入れてくるでしょう。
そのようなことが発生した際、人手の足りない中小企業では対応が困難です。

ですが、ファーストストラテジーであれば、そうしたやっかいなクレームの数々に対しても代行して対応を行ってくれます

だから、ユーザーは気兼ねなく営業をスムーズに進めることができるというわけです。

まさに、縁の下の力持ち。コストパフォーマンスもよく、いろいろとよくサポートしてくれる頼りがいのある存在だと言えますね。

多数用意されたテンプレートでバリエーションあるDM戦略が可能!

FAXDMによる営業は広い範囲に行うことができるのが魅力的ではありますが、それほどかんたんなことではありません。

ネットがかなり普及している現在、FAXに目を通してくれる層というのはやはりある程度限られてきます。

FAXDM営業で高い成果を上げるためには、そうした層へどれほど効率よくアプローチできるかがキーとなってくるのは、言うまでもありません。

しかし、自社内によっぽど優れたデザイナーやライターがいない限り、そうした効果的なFAXDMを制作するのは大変難しいことです。

多くの場合、見づらく没個性的なFAXDMを大金と引き換えに送信し、結局赤字を出してしまうということになるでしょう。

それをなんとかしてくれるのがFAXDMに求められる役割なのですが、残念なことに多くの業者は無責任で、ちゃんとしたアドバイスをしてくれないのです。

でも、FAXDMコンサルティングは簡単に使用可能なFAXDMテンプレートを豊富に用意しているので、デザインやライティングに関する知識がなくとも、多大な時間をかけることなく品質のよいFAXDMを作り、送ることができます。

企業規模が小さく、その対応能力にやや不安あり?

そのように、一見よいことづくめなように思えるFAXDMコンサルティングではありますが、観点を変えてみた場合、いくつか問題点も浮き彫りになってきます。

そのもっとも大きな要因が、やはり企業規模の問題。確かに、資本金1000万社員数10名という中小企業のわりに、この会社はかなり柔軟に動いてくれる方です。
しかし、その小ささゆえあまりにも多すぎる案件には対応しきれず、すぐにキャパシティが限界に陥ってしまうでしょう。

私が問い合わせた際はそうなりませんでしたが、ひょっとすると時期によっては案件を抱えきれず、契約を結ぶことができないといったこともあり得るかもしれません。

また、特徴のひとつとして挙げたクレーム対応代行に関しても、少々デメリットが存在しています。

それは、月に4社までとなっている点。
つまり、契約時期が悪ければ、代行を断られてしまう可能性があるということです。

この会社のクレーム対応をあてにして計画を組んでいた場合、これは危ないです。

もし、契約段階で受けてもらえないとなれば、代行してもらう予定であったクレーム対応を自社で受けなければならなくなり、余計な人件費や時間が発生してしまうことになります。
大企業ならなおさら、中小企業にとってはかなり手痛い問題です。

こうした会社規模の小ささゆえに抱えている短所は、なかなか無視できるものではありません。
いろいろと評価できる面もあるのですが……。

まとめ

FAXDMコンサルティングは価格が他業者と比べてリーズナブル

100万件以上の利用で1件につき3円とかなりコストパフォーマンスの高い業者です。

月内2度の送信で5,000枚を超過しなかった場合は手数料が発生しないシステムになっているうえ、万一、他社より料金が高い場合は価格交渉にも快く対応してくれます。

そして、FAX原稿作成におけるアドバイスに加え、デザイン性の高い原稿の高画質化や差し込み印字といった細かいサービスも無料で利用できるのはとてもお得です!

また、厄介なクレームにも代行して対応してくれるサービスもあるので安心してスムーズに営業を行うことが出来ます。

デザインなどの知識がなくて原稿の見た目が不安だという方もいるかもしれません。

そんな時FAXDMコンサルティングであれば、用意された豊富なテンプレートから時間をかけずに品質のよいFAXDM原稿を作成できます。

FAXに目を通す人々へ、安心して効率のいいアプローチができそうです。

しかし企業規模が小さいゆえに、あまりに多すぎる案件には対応しきれない部分もあるようです。

そうなると時期によっては契約が結ぶことができないという可能性もありえます。

実際、前述したクレーム対応代行サービスに関しても月4社までと制限があります。

サービス対応の幅広さは大きな見所ではありますが、抱えている短所もまた大きいと言えるでしょう。

サイト内検索
記事一覧