FAXDM業者を口コミや評判で比較してランキングでご紹介

FAXDMとは?テレアポ、DMとの違い

FAXDMとは?テレアポ、DMとの違い

 

FAXDMはDMやテレアポとは違った特徴があります。
FAXDMならではの特徴があるために、それまでの方法ではできなかったことも実現できるようになっています。
一体、FAXDMにはどういった違いがあるのでしょうか。
また、どういった時に使っていけば良いのでしょうか。

 

テレアポやDMとの違いについて詳しくなろう

FAXDMはテレアポとDMの特徴を併せ持っています。

FAXDMはDMをFAXによって送るものと考えても良いですが、その実態は更に複雑です。
こうした違いを知るためにも、まずはテレアポとFAXDMを比較してみましょう。

○テレアポとFAXDMの違い

テレアポは宣伝したい会社に電話をして商品やサービスを紹介するものです。
★テレアポはより質の高い宣伝効果が得られることもあるものの、かなり非効率なのが特徴です。

★一方、FAXDMをすればテレアポで伝えたい内容はほとんど同じようにFAXの形で伝えられます。

◆加えて、多くの会社に一度に宣伝できることも利点。

コスト的にもテレアポよりもFAXDMのほうがはるかに安くなっています。
特定の一社にだけ宣伝したい場合にはテレアポも良いかもしれませんが、そうでない場合にはFAXDMのほうがコストパフォーマンスが良いことがほとんどなのです。

テレアポはかなり嫌がられることも多いのもポイントです。
テレアポしたためにクレームを入れられることもあります。
テレアポは相手の電話回線を専有しますから迷惑がられるのも無理はありません。

一方、FAXDMであればそんなことも少ないですし、読みたい時に宣伝内容を読んでもらえます。
とはいえ、テレアポのほうがより質の高い宣伝ができることもあるので使い分けが必要になってきます。

 

○DMとFAXDMはかなり違い
DMは宣伝内容を郵便するものですが、それだけ宣伝内容が届くまでに時間がかかります。

★一方、FAXDMであれば数秒で相手にFAXすることが可能になっています。

◆コスト的にも郵便はかなりコストがかかりますが、FAXであれば数円で送ることができます。

DMは簡単に捨てられることも多いものの、FAXDMであればじっくり読んでもらえることも多いのも利点でしょう。

DMを利用すべきなのは相手のFAX番号がわからない場合などですが、FAX番号はFAXDM業者に調べてもらえる事が多いのであまりこうした機会はありません。
FAXDMはコスト、スピード、質の点でDMに勝ってきますから、基本的にDMにするかFAXDMにするかで迷ったらFAXDMにしておくと良いかもしれません。

このようにFAXDMはテレアポやDMとはまた違った特徴があります。
大事なことはそれぞれの違いをしっかり理解して使い分けていくことでしょう。
コストなどの点でもかなり違いますから、FAXDMは多くの場面で活用できることは利点かもしれません。

 

FAXDMはこんな場合に活用できる

FAXDMを活用できる場面はいろいろとあります。
◆例えば、新商品を関係先会社にすぐに知ってもらいたい際にはFAXDMしてみると良いでしょう。
テレアポで新商品について伝えることもできますが、わざわざ電話するのも大変です。
基本的に新商品の告知などはFAXDMのほうが適していることが多いのです。

◆他に、新規開拓営業にもFAXDMは利用できます。
FAXDMを利用することによってテレアポよりも多くの相手に宣伝をしていくことができますから、新規開拓営業にも向いているのです。
FAXDMをして新規開拓営業したい際にはそのコストパフォーマンスについて気にかけておくことも大事になってきます。

◆FAXDMによっていろいろな情報を関係先会社に伝えることもできます。
例えば、FAXDMによって会社のポリシー変更などを伝えることも可能です。
FAXDMはテレアポでは難しいこともできる可能性があります。
このようにFAXDMでできることは数多いですから、まずはFAXDM業者に相談してみるのが良いかもしれません。

◆FAXDM業者に相談する際にはコストなどについてもしっかりと話し合っておきたいところ。
FAXDMはコストパフォーマンスが良いとはいえ、大量に送る際にはコストもかなり高くなってきます。
FAXDM業者によってはかなりお得なプランを用意していることもあるので利用してみると良いかもしれません。

◆FAXDM自体は自分たちですることもある程度は可能です。
特に送付先が少ない場合にはコスト削減のために自分たちでしてみるのもありでしょう。
自分たちでFAXDMすることによってFAXDMしたい時に気軽にすることができるようにもなってきます。
とはいえ、もしも自分たちでする場合にはクレーム対応は自分たちでしないといけません。

このようにFAXDMはなかなか便利なものです。
FAXDMはまだまだ新しいものですが、検討しておくのも良いかもしれません。

サイト内検索
記事一覧